都響ムービー -都響アーカイブス

チャイコフスキー:交響曲第6番 ロ短調 op.74《悲愴》
2018年3月30日(金)第851回 定期演奏会Cシリーズ

エリアフ・インバル がお届けするチャイコフスキー最後の作品にして最高傑作である《悲愴》です。 マエストロによる情感たっぷりの演奏をお楽しみください。

出演
指揮/エリアフ・インバル

曲目
チャイコフスキー:交響曲第6番 ロ短調 op.74《悲愴》第4楽章

マーラー:大地の歌
2017年7月17日(月・祝)都響スペシャル

歌曲と交響曲が見事に融合されたマーラー《大地の歌》は、作曲者の人生に対する幸福、希望、愛、苦労など、さまざまなメッセージが込められています。マーラー・ツィクルスを共演してきたインバル×都響が奏でる、マーラーの肖像をじっくりとお楽しみください。

出演
指揮/エリアフ・インバル
コントラルト/アンナ・ラーション
テノール/ダニエル・キルヒ

曲目
マーラー:大地の歌より第1楽章・第6楽章

ガーシュウィン:パリのアメリカ人
2018年7月21日(土)第859回 定期演奏会Cシリーズ

アラン・ギルバートが自信をもってお届けする“シンフォニック・ジャズ”の傑作《パリのアメリカ人》です。マエストロによるダイナミックで爽快な音楽作りをご堪能ください。

出演
指揮/アラン・ギルバート

曲目
ガーシュウィン:パリのアメリカ人

ラヴェル:バレエ音楽《ダフニスとクロエ》第2組曲
2018年10月13日(土)第862回 定期演奏会Cシリーズ 【ジャン・フルネ没後10年記念】

都響の永久名誉指揮者であり、フランス音楽を中心に馥郁たるサウンドをもたらした名匠ジャン・フルネ(1913-2008)の没後10年を記念してのプログラムです。管弦楽法の魔術師ラヴェルならではの、抒情的かつ色彩豊かなこの曲を大野和士の指揮でお楽しみください。

出演
指揮/大野和士

曲目
ラヴェル:バレエ音楽《ダフニスとクロエ》第2組曲