オーディション募集 - 都響について

2019年5月24日現在

ホルン(首席奏者) 1名

  • 応募資格

    ・プロのオーケストラ首席奏者としての能力を有する方。
    ・年齢、国籍は不問。

  • 審査について

    ① 書類選考/映像審査
    ・履歴書および映像による

    ★締切:2019年8月1日(木)必着
    ※履歴書の記載内容については、下部「応募方法」を参照
    ※映像については以下の内容を「DVD-R」に収録し、提出すること
    ※提出する「DVD-R」は、日本国内のDVDプレーヤーで再生できるものとする
    (国外からの応募で作成が困難な場合は、オーディション担当に連絡の上、インターネット経由の動画も可。)


    課題曲は以下のとおり。
    (映像審査の課題曲の楽譜は各自ご準備ください。指定している曲以外は、版は自由とします。)

    ◆ブルックナー/交響曲第4番(ハース版)
     第1楽章3小節目~51小節目、及び第4楽章205小節目~249小節目
    ◆マーラー/交響曲第1番
     第1楽章 練習番号2の4小節前~練習番号3の1小節目
    ◆マーラー/交響曲第7番
     第2楽章 冒頭~9小節目、及び317小節目~332小節目
    ◆マーラー/交響曲第9番
     第1楽章381小節目~395小節目
    ◆R.シュトラウス/ティルオイレンシュピーゲルの愉快な悪戯 
     6小節目~20小節目
    ◆R.シュトラウス/英雄の生涯
     冒頭~練習番号1の5小節目、及び練習番号78の1小節前~練習番号79の1小節目
    ◆ムソルグスキー/ラヴェル 展覧会の絵 
     Ⅰ.Gnomusの後のプロムナード 全曲
    ◆チャイコフスキー/交響曲第5番 
     第2楽章 8小節目~28小節目
    ◆ワーグナー/神々の黄昏 第一幕 前奏曲
     練習番号30の8小節目~26小節目
    ◆ワーグナー/ジークフリート牧歌 
     366小節目~383小節目

    【撮影に関しての注意事項】
    ※ディスク盤面に応募者の氏名を明記してください。
    ※収録順は任意としますが、収録漏れがある場合は失格となります。
    ※1曲ごとの収録も可能とします。
    ※固定カメラでの撮影とし、応募者の顔、楽器、手元が明確に分かるようにしてください。
    ※審査に影響が出るような雑音等が入らないよう撮影環境に配慮の上、収録してください。
    ※提出前に、全体的な画質、音声について必ず確認してください。録音状態が悪い場合は失格となる場合があります。

    ★書類選考/映像審査の合否結果:2019年9月2日(月)発送
     書類選考/映像審査合格者には、第一次オーディション集合時間通知と楽譜(オーケストラ・スタディ)を同封の上、発送します。

    ②第一次オーディション (書類選考/映像審査合格者に対して実施します。)
    2019年9月20日(金)

    【課題曲】※版の指定なし
    モーツァルト/ホルン協奏曲第4番 変ホ長調 K.495 第1楽章(カデンツァ含む)より指定箇所
    R.シュトラウス/ホルン協奏曲第1番 作品11 全曲より指定箇所
    【オーケストラ・スタディ】数曲

    ③第二次オーディション (第一次オーディション合格者に対して実施します。)
    第一次オーディション合格者と当楽団で調整の上、日程を設定します。
    【課題曲】※版の指定なし
    モーツァルト/ホルン協奏曲第4番 変ホ長調 K.495 第1楽章(カデンツァ含む)
    R.シュトラウス/ホルン協奏曲第1番 作品11 全曲より指定箇所
    【オーケストラ・スタディ】数曲

    ④オーケストラ適性審査 (第二次オーディション合格者に対して実施します。)
    当楽団のオーケストラ業務に従事していただきます。(原則4ヶ月以内)
    ※当楽団で定めている出演者報酬をお支払いいたします。

  • 会場

    ②、③ 東京文化会館大リハーサル室
    ④ 都響各演奏会場

  • 結果通知

    ・第一次オーディションの結果:2019年9月20日(金)に連絡します。
    ・第二次オーディションの結果:実施日に連絡します。
    ・オーケストラ適性審査の結果:審査終了後に直ちに通知します。

  • 面接

    オーケストラ適性審査合格者には面接があります。

  • 応募方法

    2019年8月1日(木)午後5時までに、写真貼付の上、師事者・音楽歴を中心に記載した楽団所定の履歴書と映像審査用のDVD-R を都響事務局に持参するか、同日必着で郵送してください。

    ※地方からの応募等事情がある場合、第一次オーディション受験時間については相談に応じます。希望を履歴書 備考欄に明記してください。
    ※履歴書とDVD-Rはオーディションのみに使用します。なお、履歴書とDVD-Rは返却しませんので、ご了承ください。

    履歴書は都響ホームページよりダウンロードするか、楽団事務局までご連絡ください。

  • 雇用条件等

    当楽団の規程による年俸制給与
     (3年契約、契約更新有、退職金無)
    その他、通勤費、楽器消耗品・維持修繕費等の支給有
    社会保険(健康保険、厚生年金保険、雇用保険)有
     ※学生その他の理由ですぐに就業できない等事情のある方は相談に応じます。

  • その他

    第一次オーディション、第二次オーディションに必要なピアノ伴奏者は受験者各自で用意してください。(海外在住、地方在住等の理由により伴奏者の用意が難しい方へは、楽団で伴奏者の手配を致します。希望される場合は下記担当者までご相談ください。)
    交通費、渡航費(宿泊費)は各自でご負担ください。

  • 問合わせ・郵送先

    〒110-0007 東京都台東区上野公園5-45 東京文化会館内
    公益財団法人東京都交響楽団 ホルン(首席奏者)・オーディション係
    担当:舘岡・村田
    TEL:03-3822-0728 FAX:03-3822-0729
    email: audition@tmso.or.jp HP:https://www.tmso.or.jp

    ※履歴書送付の場合は、「履歴書在中」と表記してください。
    ※お問い合わせは、平日午前10時から午後5時までの間にお願いいたします。(土日祝:休み)

  • PDF

    こちらからダウンロードしてください。(PDF)
    オーディション要項
    履歴書