都響スペシャル

春休みの贈り物

  •  新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から演奏会の中止を続けざるを得ない状況の中、自宅等で長い時間を過ごしていらっしゃるお子さんやご家族の皆様、そして都響を応援してくださっている全ての皆様へ向けて音楽を届けられるよう、名曲の数々を収録いたしました。ぜひご覧ください。
    ※本動画は、楽員とスタッフの検温・マスク着用・手洗い、会場の消毒・換気など、感染リスクを下げるための細心の注意を払った上で、3月22日(日)に東京芸術劇場にて収録を行いました。

    大野和士よりメッセージ

     春休みを迎えた皆さん、今日から東京都交響楽団と大野和士が 都響スペシャル「春休みの贈り物」 をお届けします。 お家で長い時間を過ごしていらっしゃる、お子さん、ご家族の皆さんに、また都響を応援してくださっている全ての皆さんに名曲の数々をお楽しみいただけたらと思います。 プログラムは、次のタイトルで2つ。
    A.長く愛される名曲を《みんなで歌おう!》
    ドラゴンクエストのマーチから始まり、アニメの名曲を集めた、オーケストラの演奏とともに皆さんで歌っていただけるプログラム。歌って、踊って、大きく深呼吸をしていただけたら幸いです。

    B. オーケストラ名曲集《癒しの音楽》
    ご家族皆さんで楽しんでいただける、心休まる曲の数々。 そしてこのプログラムは、現在日々医療現場で、休む時も無く私たちのために診療を続けてくださっているお医者様、看護師の皆様方にも、心からのお礼の意味も込めて捧げさせていただきたいと思います。

     皆様と力を合わせて、この難しい時を乗り越えて参りましょう。
     そして、1日も早く再びコンサート会場でお目にかかれるよう都響楽団員一同と共に願っております。

    東京都交響楽団 音楽監督 大野和士




矢部達哉よりメッセージ

  •  春休みを迎えられた皆さま、そして長い時間息の詰まるような生活をされているご家族の皆さまへ、ドラゴンクエストやモルダウなど小中学校の皆さんに音楽を届けることを活動の大きな柱にしている都響より、心を込めて魅力溢れる音楽の数々をお送りします。
     大野和士監督と都響の音楽家たちは皆さまの心に寄り添い、明るい未来が訪れることを祈ります。
    皆さまに希望の笑顔が戻りますように…。
    是非、お楽しみ下さい!

    東京都交響楽団 ソロ・コンサートマスター 矢部達哉

都響スペシャル「春休みの贈り物」長く愛される名曲を《みんなで歌おう!》

都響スペシャル「春休みの贈り物」オーケストラ名曲集《癒やしの音楽》