NEWS & TOPICS

ニュース&トピックス

ニュース一覧 2017.12.11 up

公演情報

都響メンバーによるナイト・ミニコンサート ─ 国立西洋美術館【北斎とジャポニスム展】

haru
エドガー・ドガ
《踊り子たち、ピンクと緑》
1894 年 パステル、紙(ボード裏打)
吉野石膏株式会社(山形美術館寄託)


fuyu
葛飾北斎
『北斎漫画』十一編(部分)
刊年不詳
浦上蒼穹堂

国立西洋美術館(上野)で、12月22日(金)に東京都交響楽団メンバー(弦楽四重奏)によるナイト・ミニコンサートを行います。

開催中の北斎とジャポニスム展に因んで構成したプログラムをお楽しみいただきます。“ジャポニスム” とは、19 世紀後半に日本美術からヒントを得て西洋の芸術家たちが自分たちの芸術を発展させた現象を指しますが、音楽の分野でも大きく影響を受けた作曲家がいました。クロード・ドビュッシーは、その代表作、交響詩『海』の楽譜の表紙(北斎とジャポニスム展で展示中 )に葛飾北斎の「神奈川沖波裏」の図柄を使用するなど日本美術に魅了されたひとりです。

今回は、東京都交響楽団メンバー(弦楽四重奏)による演奏で、ジャポニスムに関わりの深いドビュッシーの作品と日本の音楽、クリスマスソングをお送りいたします。

展覧会と合わせてお楽しみください。


日時:2017年12月22日(金)
Stage1(18:00~18:30)/Stage2(19:30~20:00)
会場:国立西洋美術館 講堂(企画展示館地下2階)
※ナイト・ミニコンサートをご覧いただくには、北斎とジャポニスム展の観覧券(半券可)が必要です。

《弦楽四重奏》
ヴァイオリン/塩田脩、三原久遠
ヴィオラ/村田恵子
チェロ/江口心一

宮城道雄:春の海(弦楽四重奏版)
ドビュッシー:弦楽四重奏曲 ト短調 作品10 より 第1楽章
八木節(弦楽四重奏版)
クリスマスソング・メドレー


※いずれも、開場は30分前。両ステージとも、出演者、曲目は同じです。

◆各回定員130名 ご参加には開催中の北斎とジャポニスム展のチケット(半券も可)が必要です。
各回の開始1時間前より、国立西洋美術館本館1階東口付近(企画展示館に降りる階段付近)にて整理券を配付いたします。場所が不明な場合は、インフォメーションでお尋ねください。おひとり1枚まで。


主催:国立西洋美術館
お問合せ:03-5777-8600(ハローダイヤル)
国立西洋美術館ホームページ http://www.nmwa.go.jp/

北斎とジャポニスム展特設サイト
http://hokusai-japonisme.jp/