←

→

都響について

東京都交響楽団

東京オリンピックの記念文化事業として1965年東京都が財団法人として設立(略称:都響)、その後2011年より公益財団法人となる。

歴代音楽監督は森正、渡邉暁雄、若杉弘、ガリー・ベルティーニ。現在、大野和士が音楽監督、小泉和裕が終身名誉指揮者、エリアフ・インバルが桂冠指揮者、ヤクブ・フルシャが首席客演指揮者を務める。また、ソロ・コンサートマスターを矢部達哉、四方恭子、コンサートマスターを山本友重が務める。

定期演奏会などを中心に、小中学生への音楽鑑賞教室(約60回/年)、青少年への音楽普及プログラム、多摩・島しょ地域での訪問演奏、ハンディキャップを持つ方のための「ふれあいコンサート」や福祉施設での出張演奏など、多彩な活動を展開。

CDリリースは、若杉弘、ベルティーニ、インバルによる各『マーラー交響曲集』の他、武満徹作品集などの現代日本管弦楽曲や人気のゲーム音楽『ドラゴンクエスト』まで多岐にわたる。

《首都東京の音楽大使》として、これまで欧米やアジアで公演を成功させ、国際的な評価を得ている。2015年11月にはベルリン、ウィーンなど5ヶ国6 都市をめぐるヨーロッパツアー(指揮/音楽監督・大野和士)を行い、各地で熱烈な喝采を浴びた。

受賞歴に、「京都音楽賞大賞」(第6回)、インバル指揮「ショスタコーヴィチ:交響曲第4番」でレコード・アカデミー賞〈交響曲部門〉(第50回)、「インバル=都響 新・マーラー・ツィクルス」での〈特別部門:特別賞〉(第53回)など。

(2016年3月現在)

主な歴代指揮者

ハインツ・ホフマン 常任指揮者 1965年4月~67年3月
大町陽一郎 専属指揮者 1965年4月~67年3月
森 正 初代音楽監督・常任指揮者 1967年4月~72年3月
渡邉暁雄 第2代音楽監督・常任指揮者 1972年4月~78年3月/
名誉指揮者 1978年12月~1990年6月
モーシェ・アツモン ミュージック・アドヴァイザー兼首席指揮者 1978年4月~83年3月
小林研一郎 正指揮者 1978年4月~83年3月
ズデニェック・コシュラー 首席客演指揮者 1978年4月~83年3月/定期招聘指揮者 1983年4月~86年3月
ペーター・マーク 定期招聘指揮者 1983年4月~86年3月
ジャン・フルネ 定期招聘指揮者 1983年4月~86年3月/名誉指揮者 1989年12月~2008年10月/
永久名誉指揮者 2008年11月~
若杉 弘 第3代音楽監督 1986年4月~95年3月/首席指揮者 1987年4月~95年3月
小泉和裕 指揮者 1986年4月~90年3月/首席指揮者 1995年4月~98年3月/
首席客演指揮者 1998年4月~2008年3月/レジデント・コンダクター 2008年4月~2014年3月/終身名誉指揮者2014年4月〜
大野和士 指揮者 1990年4月~92年3月/第5代音楽監督 2015年4月~
エリアフ・インバル 特別客演指揮者 1995年4月~2000年3月/
プリンシパル・コンダクター 2008年4月~2014年3月/桂冠指揮者2014年4月〜
ガリー・ベルティーニ 第4代音楽監督 1998年4月~2005年3月/桂冠指揮者 2005年4月~
ジェイムズ・デプリースト 常任指揮者 2005年4月~2008年3月
ヤクブ・フルシャ 首席客演指揮者 2010年4月~

都響について

都響ガイド 営業案内

[電話番号]03-3822-0727

[営業時間]

月-金:10時~18時

土・日・祝:休み

※都響WEBチケットは365日お申込み
 いただけます

◇主催公演開催のため
 営業時間が変更になります
 6月30日(金) 16:00営業終了

◇東京文化会館休館のため
 お電話のみの営業になります
 6月26日(月)、6月27日(火)