←

→

クラウス・マケラ Klaus MÄKELÄ (Conductor / Cello)

20代前半でありながら、指揮者/チェリストのクラウス・マケラはフィンランド音楽界において既に大きな影響を与えている。2017/18シーズンは欧州、スカンジナビア、米国、カナダ、日本にデビューをする。また、2018/19シーズンよりスウェーデン放送響の首席客演指揮者に就任する。
今シーズン、スウェーデン放送響、ロイヤル・ストックホルム管、ミネソタ管、オタワ国立芸術センター管、都響、NDR北ドイツ放送響、ガラシア響、トゥールーズ・キャピトル国立管、ラハティ響、ノールショピング響、ローザンヌ室内管にデビュー。また、ヘルシンキ・フィル、タピオラ・シンフォニエッタ、エーテボリ響、トゥルク・フィル、オウル響にも再登壇。
オペラも指揮し、2017年12月は「魔笛」でフィンランド国立歌劇場にデビュー。
マケラはすでにフィンランドの主要オーケストラを多数指揮し、ヘルシンキ・フィル、フィンランド放送響、タンペレ・フィル、トゥルク・フィル、タピオラ・シンフォニエッタ、ポフヤンマー室内響に定期的に登壇。
シベリウス・アカデミー卒業、ヨルマ・パヌラに指揮、マルコ・ヨロネン、ティモ・ハンヒネン、ハンヌ・キィスキにチェロを師事。ソリストとしてラハティ響、クホピオ響、Jyväskylä Sinfonia等、フィンランドのオーケストラと共演。また、クフモ室内楽音楽祭、ナーンタリ音楽祭、ヘルシンキ夏の室内楽音楽祭(Chamber Music Summber Festival in Helsinki)等、フィンランドの音楽祭に多数出演。
使用楽器はOP芸術財団より授与された1698年製ジョヴァンニ・グランチーノ。

ルーカス・ヴォンドラチェク Lukas VONDRACEK (Piano)

2016年エリザベート国際コンクールの議論の余地のない優勝者、ルーカス・ヴォンドラチェクは4歳でデビュー。2002年、15歳でアシュケナージ指揮、チェコ・フィルとへのデビューののち、2003年米国でツアーを開始。自然で確かな音楽性、素晴らしい技巧は長年彼が才能豊で成熟した音楽家であることを示してきた。ヤルヴィ、Y.ネゼ=セガン、G.ノセダ、M.アルソップ、C. エッシェンバッハ、P. インケネン、V. ペトレンコ、J.フルシャ、K. ウルバンスキ、S.ドゥネーヴ、A. ラゼレフ等と共演。
近年のハイライトはフィラデルフィア管、バルチモア響、シドニー響、オスロ・フィル、ベルギー国立管、ルクセンブルク・フィル、ベルリン放送響、サンクト・ペテルブルク・フィルとの共演、ブラジルツアー、香港、ライプツィヒ・ゲヴァントハウス、プラハ・リドルフィヌム、National Concert Hall Warsaw、ウィーン・コンツェルトハウス、エルプフィルハーモニー・ハンブルク、アムステルダム・コンセルトヘボウ、ルール・ピアノフェスティバル。

SUN

MON

TUE

WED

THU

FRI

SAT

 

 

 

 

 

 

1

プレミアムコンサート日の出町公演

14:00開演/日の出町やまびこホール

《都響メンバーによる木管五重奏》
フルート/柳原佑介
オーボエ/鷹栖美恵子
クラリネット/勝山大舗
ファゴット/長 哲也
ホルン/五十畑勉

詳細へ >

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

第868回 定期演奏会Bシリーズ

19:00開演/サントリーホール

指揮/アラン・ギルバート

詳細へ >

都響スペシャル

19:00開演/サントリーホール

指揮/アラン・ギルバート

詳細へ >

アラン・ギルバートと都響メンバーが届けるブラームス六重奏

19:00開演/浜離宮朝日ホール

ヴァイオリン/矢部達哉、四方恭子
ヴィオラ/アラン・ギルバート、鈴木学
チェロ/古川展生、田中雅弘

詳細へ >

16

17

18

19

20

21

22

第869回 定期演奏会Cシリーズ (平日昼)

14:00開演/東京芸術劇場コンサートホール

指揮/アラン・ギルバート
チェロ/ターニャ・テツラフ *
ヴィオラ/鈴木 学 *

詳細へ >

第870回 定期演奏会Aシリーズ

19:00開演/東京文化会館

指揮/アラン・ギルバート
チェロ/ターニャ・テツラフ *
ヴィオラ/鈴木 学 *

詳細へ >

23

24

25

26

27

28

29

都響スペシャル「第九」

14:00開演/東京芸術劇場コンサートホール

指揮/小泉和裕
ソプラノ/安井陽子
メゾソプラノ/富岡明子
テノール/福井 敬
バリトン/甲斐栄次郎
合唱/二期会合唱団
ソリストが決定いたしました。(2017.12/1up)

詳細へ >

都響スペシャル「第九」

19:00開演/東京文化会館

指揮/小泉和裕
ソプラノ/安井陽子
メゾソプラノ/富岡明子
テノール/福井 敬
バリトン/甲斐栄次郎
合唱/二期会合唱団
ソリストが決定いたしました。(2017.12/1up)

詳細へ >

都響スペシャル「第九」

19:00開演/サントリーホール

指揮/小泉和裕
ソプラノ/安井陽子
メゾソプラノ/富岡明子
テノール/福井 敬
バリトン/甲斐栄次郎
合唱/二期会合唱団
ソリストが決定いたしました。(2017.12/1up)

詳細へ >

30

31

 

 

 

 

 

月刊都響

12月公演 曲目解説
月刊都響(PDF)

コンサート&チケット

都響ガイド 営業案内

[電話番号]0570-056-057

[営業時間]

月-金:10時~18時

土・日・祝:休み

※都響WEBチケットは365日お申込み
 いただけます

◇主催公演開催のため
 営業時間が変更になります
 12月19日(水) 17:30営業終了
 12月25日(火) 17:30営業終了
 12月26日(水) 16:00営業終了

◇東京文化会館休館のため
 お電話のみの営業になります
 12月17日(月)

◇主催公演開催のため
 休業いたします
 12月18日(火)