←

→

梅田俊明 UMEDA Toshiaki (Conductor)

1984年桐朋学園大学音楽学部卒業。1986年同研究科修了。指揮を小澤征爾、秋山和慶、尾高忠明の各氏に師事。1983、84年にはジャン・フルネにも学ぶ。1986年よりウィーン国立音楽大学指揮科に留学、オトマール・スウィトナーに師事し研鑚を積んだ。帰国後、日本センチュリー響、仙台フィル、神奈川フィルの指揮者を歴任。2000~06年に仙台フィル常任指揮者を務め、オーケストラの発展に情熱を注いだ。都響、N響、読響、新日本フィルをはじめ国内主要オーケストラと共演を重ねている。的確な棒さばきと音楽に対する誠実な姿勢でオーケストラからの信頼も厚い。
また、桐朋学園大学、東京藝術大学非常勤講師として、後進の指導にもあたっている。

ユリア・ハーゲン Julia HAGEN (Violoncello)

©Shirley Suarez

 1995年生まれ。5歳からチェロを始め、ザルツブルクでデトレフ・ミルケに学ぶ。2007年~11年までモーツァルテウム音楽院にてエンリコ・ブロンツィに師事、その後、ウィーンにてラインハルト・ラツコ、13年秋からハインリヒ・シフに学んだ。15年からはベルリンでイェンス=ペーター・マインツに師事している。
 現在彼女はルイ・ヴィトン財団のゴーティエ・カプソンによる“ラ・クラス・デクセレンス・ドゥ・ヴィオロンチェロ”の6人の生徒の1人に選ばれている。
 これまでにプリマ・ラ・ムジカ・コンクール、リーツェン国際チェロ・コンクール2010で優勝。14年の夏にはブラームス国際コンクールでESTA特別賞を受賞している。
 彼女はクロンベルク・アカデミーに招待されているほか、ウィーン・フィルハーモニーの室内楽プロジェクトや小澤征爾国際アカデミーに参加している。
 ソリストとしてウィーン・ユース・オーケストラ、ヴァッレ・ダオスタ・オーケストラと共演している。
 室内楽ではイブ・ハウスマン、マティアス・ショルン、マルクス・シルマー、ルーカス・ハーゲンらと共演しているほか、ベートーヴェン音楽祭、アレグロ・ヴィヴォ音楽祭、ディアベッリ、ピアッティ音楽祭、モントゼー音楽週間などのフェスティヴァルに参加している。
 使用楽器は個人より貸与されているフランチェスコ・ルジェッリ。

SUN

MON

TUE

WED

THU

FRI

SAT

 

 

 

 

 

1

2

3

4

5

6

7

8

9

第838回 定期演奏会Aシリーズ

19:00開演/東京文化会館

指揮/大野和士
ピアノ/ハオチェン・チャン

詳細へ >

10

11

12

13

14

15

16

第839回 定期演奏会Cシリーズ

14:00開演/東京芸術劇場コンサートホール

指揮/大野和士
ソプラノ/林 正子
テノール/吉田浩之
バリトン/ディートリヒ・ヘンシェル
合唱/スウェーデン放送合唱団

詳細へ >

第840回 定期演奏会Bシリーズ (サントリーホール)

19:00開演/サントリーホール

指揮/大野和士
ソプラノ/林 正子
テノール/吉田浩之
バリトン/ディートリヒ・ヘンシェル
合唱/スウェーデン放送合唱団

詳細へ >

17

18

19

20

21

22

23

ドラゴンクエストの世界

14:00開演/札幌コンサートホール Kitara

指揮とお話/すぎやまこういち

詳細へ >

札幌特別公演

14:00開演/札幌コンサートホールKitara

指揮/大野和士
ヴァイオリン/パク・ヘユン
オルガン/室住素子

詳細へ >

プロムナードコンサートNo.374 (サントリーホール)

14:00開演/サントリーホール

指揮/梅田俊明
チェロ/ユリア・ハーゲン

詳細へ >

24

25

26

27

28

29

30

プレミアムコンサート日野公演

15:00開演/ひの煉瓦ホール(日野市民会館)

指揮/梅田俊明
ヴァイオリン/パク・ヘユン
司会/江原陽子

詳細へ >

月刊都響

9・10月公演 曲目解説
月刊都響(PDF)

コンサート&チケット

都響ガイド 営業案内

[電話番号]0570-056-057

[営業時間]

月-金:10時~18時

土・日・祝:休み

※都響WEBチケットは365日お申込み
 いただけます

◇主催公演開催のため
 営業時間が変更になります
 10月24日(火) 16:00営業終了

◇東京文化会館休館のため
 お電話のみの営業になります
 10月16日(月)、10月17日(火)

◇一回券発売日のため
 お電話のみの営業になります
 9月22日(金)、9月29日(金)