←

→

小泉和裕 KOIZUMI Kazuhiro (Honorary Conductor for Life)

©Prague Spring/Ivan Malý

東京藝術大学を経てベルリン芸術大学に学ぶ。1973年カラヤン国際指揮者コンクール第1位。ベルリン・フィル、ウィーン・フィル、シカゴ響などに客演。新日本フィル音楽監督、ウィニペグ響音楽監督、都響指揮者/首席指揮者/首席客演指揮者/レジデント・コンダクター、九響首席指揮者、日本センチュリー響首席客演指揮者/首席指揮者/音楽監督などを歴任。現在、都響終身名誉指揮者、九響音楽監督、名古屋フィル音楽監督、仙台フィル首席客演指揮者、神奈川フィル特別客演指揮者を務めている。

アブデル・ラーマン・エル=バシャ Abdel Rahman EL BACHA (Piano)

1958年ベイルート生まれ。
10歳でアラウに将来を嘱望され、フランス、ソ連、イギリスの各国政府より奨学金の申し出を受け、1974年パリ高等音楽院に入学。ピアノ、室内楽、和声法、対位法の4科で首席卒業。
1978年(19歳)エリーザベト王妃国際コンクールにて審査員全員一致で優勝。併せて聴衆賞受賞。
モーツァルテウム、シャンゼリゼ劇場を始め世界各地でリサイタルを行なう。インバル、スクロヴァチェフスキ、クリヴィヌ、フルネ、マズアなどの指揮者の下ベルリン・フィル、コンセルトヘボウ管、パリ管等と共演。
バッハから現代音楽まで幅広いレパートリーを持ち、数多くのCDで様々な賞を受賞。大野和士指揮モネ歌劇場管と、プロコフィエフのピアノ協奏曲全曲を録音。
ナント、ロック=ダンテロン、シントラ音楽祭、アヴィニョンにおいてショパンの独奏曲すべてを暗譜で演奏。
1998年フランス政府より芸術・文芸シュヴァリエ賞、2002年レバノン大統領より功労賞の最高位メダルを授与。
エリーザベト王妃、ジュネーヴ国際音楽コンクールの審査員。エリーザベト王妃音楽院ピアノ科教授。
優れたテクニック、威厳に満ち明快でしかも静穏な演奏は各地で絶賛を博している。
パリ在住。レバノンとフランスの両国籍を持つ。

SUN

MON

TUE

WED

THU

FRI

SAT

 

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

第831回 定期演奏会Bシリーズ (東京オペラシティ コンサートホール)

19:00開演/東京オペラシティ コンサートホール

指揮/マーティン・ブラビンズ
ピアノ/スティーヴン・オズボーン

詳細へ >

21

22

23

24

25

26

27

第832回 定期演奏会Cシリーズ

14:00開演/東京芸術劇場コンサートホール

指揮/マーティン・ブラビンズ
ヴァイオリン/三浦文彰
ソプラノ/半田美和子 *
女声合唱/新国立劇場合唱団 *

詳細へ >

Ambition String Quartet Vol.1

19:00開演/台東区生涯学習センター ミレニアムホール

ヴァイオリン/吉岡麻貴子、大和加奈
ヴィオラ/村田恵子
チェロ/江口心一

詳細へ >

28

29

30

31

 

 

 

第833回 定期演奏会Aシリーズ

19:00開演/東京文化会館

指揮/小泉和裕
ピアノ/アブデル・ラーマン・エル=バシャ

詳細へ >

月刊都響

5月公演 曲目解説
月刊都響(PDF)

コンサート&チケット

都響ガイド 営業案内

[電話番号]03-3822-0727

[営業時間]

月-金:10時~18時

土・日・祝:休み

※都響WEBチケットは365日お申込み
 いただけます

◇東京文化会館休館のため
 お電話のみの営業になります
 5月29日(月)、5月30日(火)

◇主催公演開催のため
 営業時間が変更になります
 5月31日(水) 17:30営業終了